なるほどですね

日々の「なるほど」やブログ運営の「なるほど」をカジュアルに紹介するブログ。

Androidスマホに物理ボタンを追加!300円以下で買えるiKeyが便利

iKeyでAndroidスマホに物理ボタンを追加

Androidにワンクリックでアプリ起動できる物理キーを追加できる「iKey」を買ったので紹介します。価格もだいぶ安くなっており、私は250円くらいで購入できました。

 

 

ワンクリックでアプリが起動

iKeyはイヤホンジャックに差し込むだけで、お気に入りのアプリを起動したり写真を撮ったりライトを点灯させたり、好きな機能を自由に割り振れる物理ボタンを追加できる便利グッズ。

地図を一発で起動できるボタンとして、Ingressを直接立ち上げるボタンとして、○○な人にワンプッシュでメッセージを送信するボタンとして。使い方は無限大!

iKeyにはシングルクリック、ダブルクリック、トリプルクリック、長押しの合計4種類の機能を割り当てることができます。

 

iKeyを装着してみた

f:id:nijina:20150224224006j:plain

iKeyはドロイドくんの形をしたシンプルなパッケージに入ってます。デザインも良く、イヤホンジャック・ピアスとしても普通に使えそうです。

 

f:id:nijina:20150224224648j:plain

実際にイヤホンジャックに装着した図がこちら。馴染んでます。

 

設定方法

パッケージの裏側にQRコードが付いているので、そこからアプリをダウンロードして下さい。その後、イヤホンジャックにiKeyを刺すと、「イヤホン or iKey」と訊かれます。iKeyを選択してください。

 

f:id:nijina:20150224225152p:plain

アプリを起動すると、クリック回数1~3回を押した時の機能と長押し時の機能の合計4つの機能を割り当てることができます。設定できる項目は下記の通りです。

  • 未設定
  • 写真を撮る
  • 録音する
  • 録画する
  • ライト
  • メモリをクリアする
  • Powerボタン
  • Homeボタン
  • 電話をかける
  • メッセージを送る
  • アプリを起動する(任意のアプリが設定できます)

取りあえずナビ、Evernote、電卓等を設定して使ってみています。メモリのクリアが何気に便利です。

どんな機能やアプリを割り振ったら便利に使えるかいろいろ試してみようと思います。

 

予想外に便利だったこと

スマホの電話を取るときのスライド操作がどうも苦手で、慌てて取ろうとしたときに画面がうまく反応せず結局折り返す・・・ということが割とよくあります(^^;)

電話の着信があった時にiKeyのボタンを押すことで電話に出ることができることを知り(もちろんボタンを押して終話することも)、個人的にはこれだけでもiKeyを買った価値がありました。

 

その他便利な使い方を知っている人がいたら教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

スポンサーリンク