なるほどですね

日々の「なるほど」やブログ運営の「なるほど」をカジュアルに紹介するブログ。

地味だけどあると便利なAndroidおすすめ無料アプリ3選

f:id:nijina:20150227173404j:plain

あると便利なおすすめのマイナーアプリをご紹介。全て無料です。

因みに、アプリ紹介のURL作成にはこちらを活用させていただきました。

AppHtml for Android

 

テキストだけを表示するブラウザ


テキストブラウザ 2.1.0b
カテゴリ: ツール
Android app on Google Play

名前の通り、テキストだけを表示させる超低機能のブラウザ。この低機能っぷりが実に便利で、「画像なんていらねぇよ!文字だけ読ませろよ!」的な通信の安定しない場所やパケットの節約にも良いかもしれません。

テキストだけを表示しなおかつ画面端で自動で折り返してくれるので、スマホに最適化されていないページを読む場合にとても便利です。これが最も重宝しているポイント。

 

Androidスマホで右クリック


ClipIntent 2.13.0a
カテゴリ: 仕事効率化
Android app on Google Play

情報量が多くて便利なスマホだけど、PCと比べてマウスやキーボードがなくて操作面での不自由さが目立ちます。そこで便利なのがこの「ClipIntent」で、一言でいうとWindowsの魔法のボタン「右クリック」的な操作ができちゃうという優れもの。

使い方は簡単で「共有」から「ClipIntent」を選ぶと、その時々に合わせた機能ができています。百聞は一見に如かず、使ってみると便利さは伝わるかと思います。

スマホで右クリックしたいと思った方は、ぜひ。

 

気持ち悪い短縮URLを気持ちよくする


ダックスフンドURL
カテゴリ: ツール
Android app on Google Play

アイコンがかわいい。まず、それだけでインストールする価値あり。

SNSが広まるにつれ、短縮URLも一気に普及しました。文字制限のあるTwitterではとても便利な短縮URLだけど、リダイレクト後の本来の長いURLの正体が分からないので踏むのが気持ち悪いと思ったことありませんか?

「ダックスフンドURL」は短縮URLを踏むと、本来の長いURLが何だったのかをびろーんと広げて教えてくれます。

リダイレクト先に遷移する前にURLが確認できるので、「ふむふむ、このドメインはあのサイトだな。だったら見てみよう!」とか「知らないドメインだな・・・怪しいから止めとこう」とか事前に判断ができるので、安心して短縮URLを踏むことができます。

気にしすぎ?って思うかもしれませんが、「短縮URL気持ち悪い!」と感じたことがある人は少なくないないですよね?それともやっぱり気にしすぎ?

 

というわけで日常的に使っているおすすめアプリ3選でした。派手さはないですが機能がシンプルな分、どのアプリも利用機会は多いと思うので気になった方はぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク