なるほどですね

日々の「なるほど」やブログ運営の「なるほど」をカジュアルに紹介するブログ。

各分野の市場規模と成長度合いをひと目で確認できるWEBサービスが手軽で便利

f:id:nijina:20150307001052j:plain

今日もちょっと便利なWebサービスを一つ紹介します。
「市場規模マップ」というもので、その名の通り各分野ごとの市場規模を視覚的にまとめてくれたマップです。

 

市場の規模と成長度合いをひと目で確認できる


市場規模マップ (年指定表示対応版)


市場規模マップ (HTML5版)

 

使い方は簡単なので、マップの見方をざっくりと。

f:id:nijina:20150306234607j:plain 

大きさで規模を、色で市場の成長度合いが示されています。
大きければ大きいほど市場規模が大きいことを示し、色が鮮やかな緑に近いほどプラス成長・鮮やかな赤に近いほどマイナス成長であることを示しています。

 

メジャナー分野であれば普段見聞きしている情報からそのプラス・マイナスの成長に改めて納得する部分もありますが、普段気にしない他分野と比較した規模の大小を一覧で見ると新たな気付きがあります。

 

まだ小さな市場については、マップの表示範囲を変更することで見やすくすることができます。これがまた新鮮で、「ふりかけ」「トマトジュース」といった市場まであり見ているだけで面白いです。

 

各分野にカーソルを合わせるとデータを数値で確認することもでき、データの出所もリンク付きで表示してくれているので、理解を深める際にはこの機能も大変親切でありがたいです。

 

データを視覚的に把握することの大切さ

数字を視覚的に表現することで頭に入ってくる情報量、スピードは格段に上がります。

仕事でも、勉強でも、調べたり考え始めたりする前の基礎データとして見て損はないと思うので、ぜひ活用してみてください。

 


市場規模、クラウドファンディング、Wikipediaアクセス数などの情報を可視化。 | visualizing.info

こちらのサイトでは他にも色々データの可視化が行われているので、興味があれば合わせてどうぞ。

スポンサーリンク